どうも、インフォ仙人です。

 

 

久々の更新です(笑)

暑いですが、いかがお過ごしですか?

 

 

さてさて、今回の話題は「つまらないのか面白いのか」ということです。

 

どういう事かというと、アフィリエイトを学習したら自然に考えてしまうことについてです。

 

 

どこへ行っても、何を見ても・・・

 

アフィリエイトには限りませんが、

マーケティングに関わっていると、日常で見ることや体験することが、

普通の人からすると“冷めた見方”になってしまうことがあります。

 

 

例えば、マクドナルドのハンバーガー無料というキャンペーンを見ても、

 

「お得だ!行こう!」

 

とはならず、

 

「これでお客を集めて、他の商品で利益を出すんだなぁ」

 

などという風に反射的に考えてしまいます。

この程度ならば、マーケティングを知らない人でも思いつくレベルだと思いますが、

もうひとひねりを加えたマーケティングなどを体験すると、

その本質を考えるのが非常に面白くなってしまいます。

 

 

マーケティングなどを知らない友達などと一緒にいて、

そういう話をすると、「冷めてるね(笑)」と笑われます(笑)

 

 

確かに冷めてるのかもしれませんが、

この一見つまらないモノに対して、圧倒的に面白く感じているのが、

わたくしインフォ仙人でございます(笑)

 

 

それを今後のアフィリエイト活動に役立てたり、

新しいビジネスのアイデアを発見することになるので、

本当に面白いんですね。

 

 

おそらく、この記事を見てくださっている方は、

多少なりともアフィリエイトに興味があるか、

すでに活動されているかだと思います。

 

 

マーケティング、面白く無いですか?(笑)

 

 

家電コーナーでの営業トーク、

ティッシュ配り、

スーパーやコンビニでの商品陳列の順番、

レストランのメニューの価格設定、

街なかの広告のデザイン、

テレビCM、

などなど、本当に世の中は面白いマーケティングで溢れています(笑)

 

 

ここで、1つ問題を出してみたいと思います。

この問題は答えがあるというわけではなく、

それについて考えることが重要です。

 

問題)マクドナルドのセットメニューが単品で同じものを頼むより安いのはなぜでしょうか。

 

是非考えてみてください。

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

記事を読んでいただけましたら、

応援クリックをよろしくお願い致します^^

※応援クリックって何?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~