24という数字を見て思いつくのは?

こんにちは!ツイッターでもつぶやきましたが、ドイツ語を勉強中のインフォ仙人です^^
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキング参加中です^^

今日は何位でしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
さて前回・前々回の記事では、だいぽんさんのすばらしさをお伝えしてきました!

 

これからも、だいぽんさんのすばらしさは随時お話させていただくとして、

 

 

今回は「24」という数字についてのお話です。

※海外ドラマではありませんよ^^;笑
 

 

“24”と聞いたら・・・

 

あなたは、24と聞いたら何を思い浮かべますか?

 

もちろん、あの有名な海外ドラマかもしれません。

 

 

海外ドラマの場合も意味合い的にはそうなのですが、

 

 

やはり24と聞いたら「時間」が思いつくのではないでしょうか??

 

 

つまり、24時間です。

 

 

それでは本題に入ります。

 

 

どんな人間でも1日は24時間である。

 

何が言いたいのかと言いますと、

 

 

みな平等に与えられた時間をどう過ごすか=その人の人生がどうなるか

 

 

という事です。

 

 

もちろん、完璧にこの式がすべてに当てはまるわけではありません。

 

 

ただ、

 

 

24時間という時間を繰り返す事によって、

 

 

それが日・週・月・年というように積み重なっていくという事実は不変です。

 

 

ですから、

 

 

アフィリエイトの作業に置き換えると、同じ時間でも、

 

 

例えば、朝30分早く起きて30分だけ情報収集する

 

 

とか、

 

 

夜、いつもより15分長く起きてメルマガを1通読んで勉強する

 

 

とか、

 

 

10分でも20分でも、出来る事は沢山あるわけですね!

 

 

というわけで、少しの時間でも有効活用したいものですね!

 

 

 

24時間の中で何時間寝て、何時間働いて、何分食べているのか。

 

 

そこからどれだけの時間が空いた時間になるのか??

 

 

計算してみるのも面白いかもしれませんよ^^

 

 

 今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

編集後記

 

さて、本日の名言はこちらです。

 

失敗?これは“うまくいかない”ということを確認した成功だよ。

 
 
これはあの有名な発明家として知られる、トーマス・エジソンの名言です。

 
 
すばらしい発想の転換ですね^^
 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の記事があなたのお役に立てましたら、

 

↓↓是非とも応援クリックをよろしくお願い致します^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~