こんにちは!インフォ仙人です。

 

先日大公開しました、SIRIUS(シリウス)の紹介動画はもうご覧いただけましたか?

 

SIRIUS(シリウス)の紹介動画を観る

 

 

さて本日は、基礎的なパソコン用語である

ダウンロードインストールの違いについてお伝えしていきます。

 

アフィリエイトだけでなく、パソコンを使っていれば無数に出会う

ダウンロード」と「インストール」。

 

両者の違い。あなたには説明できますか?

 

 

ダウンロードとは?

 

まずは、ダウンロードからいきますね。

 

以下はWikipediaからの引用です。

 

ダウンロードは接続されたコンピュータ間に存在するデータ(ファイルなど)を上流ノードから下流ノードへ転送することを指す。受信とも言われるが、上流ノードの指示で下流ノードへ転送する場合は送信となる。対義語としてはアップロードが挙げられる。

 

????

 

 

ですよね^^;

 

 

では、とても分かりやすく言いますね。

 

 

ダウンロードとはここでは次のように覚えてください。

 

インターネット上から、ファイルなどを自分のパソコンに落とし込むこと。

 

これがダウンロードです。

 

 

 

インストールとは?

 

それでは、インストールとは何なのでしょうか?

 

またまた先にWikipediaを参照させていただきます。

 

インストール (Install) とは、「設置する」「据えつける」といった意味をもつ英語で、コンピュータ分野においては、特に、コンピュータにソフトウェアを追加し使用可能な状態にすることを指す。セットアップとも呼ばれる。

 

 

これはまだ分かりやすいと思います。


 

インストールは、

 

ソフトをパソコンで使えるようにするために、準備すること。

 

と覚えてください。

 

 

それで、「ダウンロード」と「インストール」の違いは?

 

ダウンロード、そして、インストール。

 

両者は全くの別物と考えてください。

 

 

例えばあなたが、

パソコンで将棋のゲームをしたいなぁ」と思ったとしますよね。

 

 

そして、インターネットで検索すると、

実に多くの、無料の将棋ゲームが見つかります。

 

 

その中からあなたが選んだ将棋ゲームを、

 

 

まずはインターネットからダウンロードします。

 

そうすると多くの場合、ゲーム本体のファイルでは無く、

インストーラ」と呼ばれる、

ゲームをあなたのパソコンで使えるようにするためのファイル

ダウンロードする事になります。

 

つまり、ダウンロードしただけではゲームは出来ないわけです。

 

なぜなら、あなたのパソコンで使えるようにしなければならないから

 

 

この「使えるようにする作業」

これこそが「インストール」です。

 

 

ですから、多くの場合、

ダウンロードしてインストールする

という手順になっています。

 

 

 

インターネット上にあるファイルを、

まずはあなたのパソコンに持ってくる(=ダウンロード)。

 

そして、それを実際に使えるように準備する(=インストール)。

 

 

コレでもうお分かりでしょう!

 

 

それでは、これでダウンロードとインストールの違いに関するお話は終わりです。

 

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

何か分からない事がありましたら、いつでもお気軽にインフォ仙人までメールしてください。

どんな些細な事や初歩的なご質問でも嬉しいです♪


 

本日の名言

さて、本日の名言はこちらです。

 

基礎を固めた人には必ずチャンスが来る。

名言ナビ
基礎をしっかりと叩き込んでいきましょう^^