こんにちは!インフォ仙人です。

 

先日は、

アフィリエイトに効果的な動画を、簡単に作ることが出来るツール、

Windowsムービーメーカーのインストール方法をご説明しました!

 

多くの方から「わかりやすい」と、ご好評を頂きました。

 

 

今回は予告どおり、Windowsムービーメーカーの基礎的な使い方をお伝えしていきます^^

 

Windowsムービーメーカーの「インストール方法」の記事をお見逃しの方はこちらへ

 

まずは、素材を用意しましょう

 

まず、動画を作るには、当たり前ですが、

 

動画の素材が必要になります

 

 

つまり、素材となる画像や音楽が必要になるわけです。

 

 

そこで、今回はとりあえず、

 

 

画像素材を用意させていただきましたので、

 

どうぞご活用ください(※音楽素材は著作権の都合上、ご用意できません)。

 

インフォ仙人作成の画像素材はこちらです(直ダウンロードです)

http://ken-shin-ken.com/presents/sozai.zip

 

 

ダウンロード場所は「デスクトップ」にしておきましょう。

保存場所の指定方法が分からない方はこちらの記事を参考にしてください。


 

 

 

また、素材を使用するには、解凍ソフトが必要になります。

 

お持ちで無い方はこちらの記事へどうぞ→『解凍ソフトの準備、できてますか?

 

 

ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックして開いてください。

すると、以下のように画像ファイルたちが表示されますね。

低品質な画像で申し訳ありません(笑)

 

Windowsムービーメーカーの起動~素材の取り込み

まずは、デスクトップにあるWindowsムービーメーカーのアイコンをダブルクリックしましょう。

 

 

すると、以下のように起動しますね。

まずは、画像素材を取り込みます。「1.png」という名前のファイルを入れてみましょう。

この画像のように、取り込みたい画像ファイルを、

Windowsムービーメーカーの操作画面の右側のスペースに持ってくるんですが、

 

何かのファイルの上で、

クリックしたまま(マウスのボタンを下に押し込んだまま)マウスを動かすと、

ファイルをつかんで好きな場所に移動させることができます。

(これを一般に「ドラッグする」と言います)

 

そして、好きな場所でクリックを放すと、その場所に移動することができます。

(「ドロップする」と言います)

 

それでは、以下のように画像を入れてみましょう。

同様にして、「2.png」「3.png」「4.png」と順番に「7.png」まで入れていきましょう。

 

以下のようになりましたか?

ここでつまづいてしまった場合は、インフォ仙人まで至急メールしてください。



素材を再生する順番を変えるには、変えたい素材を好きな場所にドラッグし、ドロップしてください

(「ドラッグ&ドロップ」と言います。ドラッグ・ドロップについてはもうお分かりですよね?)

 

 

以上で、画像を順番に再生する動画がひとまず完成しました。

 

 

 プレビューをチェックしよう

では、一番最初に入れた画像「1.png」をクリックして、再生ボタンをクリックしてください。

そうすると、「プレビュー」といって、

現時点であなたが作成した動画はコレですよ」というのが再生されます。

 

 

お気づきかと思いますが・・・

 

 

一つの画像の再生時間が長いですよね?

 

 

素材ごとに再生時間を変える

 

Windows 7のムービーメーカーの最初の設定では、

 

一つの素材の再生時間が「7秒間」に設定されています。

 

ですから、先ほど作成した状態では、

全てが7秒ずつ再生される(合計49秒の動画になる)ので、

 

動画としてまったく単調でつまらないものになってしまいます。

こんな動画をアフィリエイトに使うなんて、もってのほかですね(笑)。

 

 

そこで

 

画像素材ごとに再生時間を設定する事で、

 

ちょうど良い具合の動画にする事ができます。

 

 

画像の再生時間を設定するには下のような3つの手順を踏みますが、

こちらも画像を用意しましたので、以下を参考にしてください。

 

1.再生時間を変えたい画像をクリック

2.「編集」をクリック

3.再生時間の指定

 

まずは画像をクリックして、編集をクリックします。

そして、以下のように、時間を入力します。

ここでは、「2.00(秒)」くらいでいいでしょう。

ちなみに、以下の画像のように、

横の矢印ボタンをクリックして、再生時間を選ぶ事も出来ます。


それでは、同様にして、他の画像の再生時間も設定しましょう。

 

 

例として、他の画像は全て「1.00」で指定してください。

 

 

指定できたら、先ほどご説明したように、再生ボタンをクリックして、

 

プレビューを観てみましょう。

 

 

 

・・・どうですか?

 

 

結構良い感じになりましたよね?

 

 

カウントダウンがなんとも良いタイミングです^^

 

 

最後の顔文字もなかなかいかしてますね(笑)

 

だんだんと、

アフィリエイトにも使えそうなクオリティに近づいていますね。

 

 

 

動画は完成

 

以上で、動画はとりあえず完成です。

 

 

「とりあえず」ってどういうこと??

 

 

「とりあえず」というのは・・・

 

このままでは、「自動の紙芝居」くらいのクオリティしかないのです。

 

アフィリエイトで効果を発揮させるために、ここに様々な“編集”を加えていきます。

 

 

そうすることで、ただの“スライドショー”が、以下のような

よりキレイで豪華な“動画”に変身します。


※動画内の「高性能ホームページ作成ソフトSIRIUS(シリウス)」の詳細を

ご覧になりたい方はこちらへ>>SIRIUS(シリウス)の詳細

 

 

「編集の仕方」の記事はまた近々アップするとして、

 

とりあえずは、色々とスライドショーを作ってみてください。

 

 

何事も習うより慣れろです^^


 

 

これで、今回の説明は終了します。お疲れ様でした!

 

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

 

※次の記事では、動画の保存方法をご説明しますね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の記事があなたのお役に立てましたら、

 

↓↓是非とも応援クリックをよろしくお願い致します^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

今回の説明で、わからない事や何かご質問がありましたら、

いつでもお気軽にインフォ仙人までメールしてください。

 

 

それでは、次回もお楽しみに!