こんにちは!インフォ仙人です。

 

前回の記事をご覧の方には見覚えのある画像ですね^^笑

 

前回は、Windowsムービーメーカーの使い方【動画の作り方:基礎編】

としまして、Windowsムービーメーカーの基本的な使い方をご説明しました。

 

 

今回は、その保存方法について、2種類お話します。

 

 

 

「プロジェクトを保存」と「ムービーの保存」

プロジェクトの保存とは、「今やっている作業状況を保存しておく」ということです。

 

つまり、保存されたプロジェクトを開けば、途中から編集作業を開始できます。

 

 

一方、ムービーの保存とは、

今編集中の動画を1つの動画ファイルとして保存することです。

 

動画として保存すると、

もうWindowsムービーメーカーで細かく編集する事はできなくなります。

 

 

ですから、「まだ作業・編集する余地がある」というモノは「プロジェクトの保存」、

「もう完成した!」というモノは「ムービーの保存」ということで良いでしょう。

 

 

保存方法

保存する際には、どちらの場合も、

まずはWindowsムービーメーカー左上にあるこの青い部分をクリックします。

 

 

そして、プロジェクトの保存の場合は、

以下のように「名前を付けてプロジェクトを保存」をクリックします。

保存場所の指定はお好きな場所にしてください。

分からない場合は、デスクトップで良いでしょう。

 

 

そして、ムービーの保存の場合ですが、

 

以下のような手順で「YouTube」をクリックしておくと良いでしょう。

 

「Windows Live ムービーメーカー」で、YouTubeが選択できないという問題が発生する可能性があります。

その際は、Windowsムービーメーカーの使い方【インストール~起動】をご覧いただき、

改めてインストールしていただくよう、お願い致します。

この後、以下のように動画の生成が始まります。

以下のような画面が出ましたら、動画ファイルの完成です。

これで、あなたの作った動画を動画サイトのYouTube(ユーチューブ)に投稿できるようになり、

あなたのブログやサイトでも手軽に公開できるようになります。

 

 

 

最後に

 

今回までで、Windowsムービーメーカーの基本的な使い方のご説明は一旦終了です。

 

 

えぇ!?ちょっと教えたらもう見捨てるの!?

 

 

もちろん、そんな事はしません^^

 

 

続きは、現在作成中の動画にて解説します。

 

 

もっと言いますと、

今回までの分も、動画マニュアルにする予定です。

 

 

どうぞお楽しみに!!


 

というわけで、今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

もしわからない事やご相談がありましたら、いつでもお気軽にインフォ仙人までご連絡ください^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の記事があなたのお役に立てましたら、

 

↓↓是非とも応援クリックをよろしくお願い致します^^

 

※応援クリックって何?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~