こんにちは!今日から自転車が唯一の移動手段となったインフォ仙人です。

 

前回は、失敗についての記事で、

 

失敗の数は挑戦の数である。」というお話をさせて頂きました!

 

 

今回は、アフィリエイトにも役立つ、経営戦略についてのお話です。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキング参加中です^^

今日は何位でしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

“差別化”と“ニッチ”は同じ意味??

 

アフィリエイトを行う際に、

 

他のアフィリエイターと差別化して、自己ブランディングを確立する

 

なんて言われます。

 

 

そして、物販のアフィリエイトなどでは

 

ニッチな商品をアフィリエイトすれば、独占できる

 

 

なんて事も言われます。

 

 

ところで、「ニッチ」とは、「すき間市場」の事です。

 

つまり、まだあまり知られていないマニアックなものといったイメージですね。

 

 

 

 

多くの人が、

 

 

ニッチな商品をアフィリエイトすれば、他と差別化できる

 

 

と考えがちです。

 

 

意味よっては間違いではないと思います。

 

 

ただ!

 

 

もしかすると、両者が同じ意味だと勘違いされている場合があるので、

 

 

ここでその違いを明らかにしたいと思います。

 

 

“差別化”と“ニッチ”の違い

 

ここで、あえて“戦略”という言葉を加えますが、

 

 

差別化戦略ニッチ戦略には、明確な違いがあります。

 

 

差別化戦略は、同じ土俵のライバルたちと差別化して戦うのに対して、

 

 

ニッチ戦略は、ライバルと戦うという事はなく、すき間を探して独占するという戦略です。

 

 

つまり、

 

 

ライバルや市場のリーダーと戦うか戦わないか、これが両者の違いです。

 

 

考えてみればそうですね^^簡単だと思います!

 

 

今回は短いですが、以上です^^

 

 

短いついでに、

 

 

差別化する記事の書き方を解説した短い無料レポートをご紹介します。

 

参考までにサクッと読んでみてはいかがでしょうか?「こういう書き方もあるのかぁ」と^^

 

 

読んだ人があなたのファンになる!■まったく新しいブログ記事の書き方

 

 

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

ご質問やご相談がありましたら、いつでもお気軽にインフォ仙人にメールしてくださいね^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の記事があなたのお役に立てましたら、

 

↓↓是非とも応援クリックをよろしくお願い致します^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

本日の名言

 

さて、本日の名言はこちらです!

 

ここまでやるのかと言われるくらいまでやって、初めて差別化できる。

名言ナビ