どうも、インフォ仙人です。

 

先日、

「記事の執筆にはどれくらいの時間がかかっているのですか?」

という質問をいただきました。

 

それに関連して

「ライティング」と「時間」についてお話します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日も応援クリックをよろしくお願い致します^^

※応援クリックって何?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ブログ記事にかかる時間

大前提として言っておきたいのは、

実は私は、ライティングにかける時間を測ったことがありませんでした。

 

というのも、集中して書いているし、

書き始めてからストップウォッチをスタートさせるなどの発想も無かったからです。

 

ただ、この記事を書いた時間は測ろうと思っています。

結果は最後に書きますね^^

 

さて、私がここでハッキリと言っておきたいのは、

「時間を気にしている間は、いい記事が書けない」

ということです。

277

上から目線の偉そうな意見に聞こえるかもしれませんが、

大事なことなのでハッキリと書きました。

 

アフィリエイターや販売者なら、時間は関係なく、

集中して良い記事を書くことのほうが大事だと思うんですよ。

 

販売レターでも同じです。

販売レターの場合は、集中してたら朝になってたことなんて

1度ではありませんからね(笑)

 

あまり時間を気にしすぎないことです。

 

 

効率的な記事執筆に有効な方法は?

しかし、あえてライティングの時間について言うならば、

やはり効率化は私もしています。

 

例えば、WordPressのプラグインである「Post Snippets」は、

記事のひながた(テンプレート)を保存しておいて、

執筆の際に呼び出すことができます。

 

例えば私は、冒頭はほとんど「どうも、インフォ仙人です。」ですし、

ブログランキングの応援クリックのお願いも、

テンプレート化しているので、

毎回書くことはありません。

これだけでもかなりの時間短縮になります。

 

もう1つオススメなのは、メルマガなどによく活用するのですが、

「CLIP NOTE」という無料ソフトです。

 

こちらもテキストをテンプレートとして保存しておいて、

いつでも貼り付けることができます。

 

例えば文字などをコピーした場合、

普通は1つしか保存されませんが、

このソフトなら、コピーするたびにどんどん保存されていくので、

「2つ前に保存した文字列を貼り付けたい」

という場合にも重宝します。

 

こういう細かなポイントも、

ライティングのスピードアップには欠かせませんね。

 

 

あとはタイピングのスピードや正確さは最も重要でしょうが、

これは個人差がありますから、各自でベストを尽くすしか無いですね^^

 

 

まとめ

それでは今日の話題をまとめてみましょう。

 

・記事の執筆にかかる時間は気にしすぎない。

・それでも時間短縮のためにできることはやっておくほうが良い。

 

ということになります。

 

 

さてさて…ここまで書いてかかった時間は…??

14分でした!

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました~(^o^)

 

 
ua2

 

>>アンリミテッドアフィリエイトの評価は何点??

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

記事を読んでいただけましたら、

応援クリックをよろしくお願い致します^^

※応援クリックって何?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~