ビジネスで“新しい事”って必要ですか??その1

 

こんにちは!実は今、とある計画を進めております、インフォ仙人です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキング参加中です^^

今日は何位でしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

計画と言っても大そうなものじゃありません^^;誰にでもできることです^^;笑

 

前回は、25歳以下限定セミナーの無料動画公開ということで、

 

和佐大輔さんのセミナー動画が無料公開されているというご紹介とともに、

 

インプットとアウトプットの重要性についてもお話させていただきました!

 

 

今日は、「ちょっと真面目にビジネスのお話をしてみようかな」と思っています。

 

 

と言っても、そんなに難しい、堅苦しいものじゃありませんので、安心して読みすすめてくださいね^^

 

インフォ仙人の手書き文章が初公開です!←タッチペン使用だからきたないですよ~^^;

 

ビジネスを成功させるのに、“新しい事”は必要なのか?

 

例えば、あなたがこれからアフィリエイトを始めるとしますよね。

 

 

アフィリエイト=ビジネスという高い意識で、本気でやろう!

 

 

そう意気込んで、アフィリエイトビジネスの軸となる教材を購入したとします。

 

 

そして、その教材に書かれていることを忠実に実践して、

 

 

将来お金を稼ぐことを目指すわけです。

 

 

 

この場合、その教材が

 

「誰でも稼げるようになる」

 

というような再現性を持っているか否かは別として、

 

 

ビジネスのノウハウとして、それは“新しい事”では無いですよね?

 

 

すでに誰かが稼いだ方法を、真似していくわけです。

 

 

もし、「教材の真似が100%」で稼げるようになったら

 

 

ビジネスの成功には“新しい事”は必要ない

 

 

という結論になります。

 

 

もちろん、それもある意味正しいと思いますが、新しい事が全く必要ないわけではありませんよね?

 

 

 

“新しい事”も必要ではある

 

まず、教材を100%真似するなんてこと、出来っこないですよね。

 

 

例えば、あなたがブログを立ち上げたら、記事を書かなくてはなりません。

 

 

その記事内容やブログのデザインまで100%真似(コピー)するなんて、不可能ですし、やってはいけません。

 

 

ですから、何かしらの“新しさ”が必要になるわけです。

 

 

●記事ネタを自分で探して、自分の言葉で記事を書いていく

●トップページのデザインや構成などを考える

 

などのような事が必要になります。

 

 

でも・・・

 

 

それって、誰かの真似でも良いと思うんです。

 

 

100%じゃ無ければ、ですよ^^

 

 

●誰かが書いた記事を自分の言葉で書きなおす(リライトなんて言いますね)

●良いと思ったブログのデザインを参考に、自分なりのデザインを考える

 

などですね。

 

 

しかし!!

 

 

ここは前回と同じになりますが、とにかく重要なのは

 

 

 

という事です。(下手な手書きですみません^^;)

 

 

この、

 

インプットしてから

 

 

 

というのが非常に重要です。

 

 

テストに出ますよ~^^←一応、黒板なので^^;

 

 

ただ真似するのではなく、必ず自分の知識として学習してから、実践していく

 

 

それがあなたの成長にも繋がりますし、今後全く新しい何かを生み出す事に繋がるかもしれません。

 

 

 

長くなってしまいそうなので、今回はこの辺にしておきます。

 

次回は、この続きをお話しますね!

 

 

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の記事があなたのお役に立てましたら、

 

↓↓是非とも応援クリックをよろしくお願い致します^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 本日の名言

さて、インフォ仙人の手書きはいかがだったでしょうか??←答えなくて良いですからね^^;笑

 

本日の名言いきますね^^

 

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

 

 

これは、ドイツの政治家、ビスマルクの名言ですね。

 

 

文字通り、

 

自分の経験でしか物事を語る事が出来ない者が愚かで、人類の歴史から学び取る者は賢いということですが、

 

実際問題、どっちもどっちですよね^^;

 

両者の中間のような存在が良いと思います^^