お客の目的からあなたが提供すべきものを見極める

どうも、インフォ仙人です。

今回はブログ運営のコンセプト等に関するお話ですね。

 

今日も応援クリックをよろしくお願い致します^^

※応援クリックって何?

 

 

個人コンサル中のとある主婦の方

Image by Gerd Altmann from Pixabay

私が現在、個人コンサルティングをしている主婦の方がいます。

この方はダイエットのブログ運営を始めたばかりの方です。

 

しかしやはりブログ運営初心者の方ですから、
どういうコンセプトで誰をターゲットに…などというポイントが抜けてしまっていたんです。

 

さらに言えば、
その方のダイエットの方法はシンプルだったので、
マニュアルやブログの内容が重複してしまう…などという悩みも持っていました。

 

この場合、まずは視点を変える必要があるわけです。

 

インフォ仙人が行ったアドバイス

まず僕が言ったことは、
「人は商品やサービスそのものを買うわけではなく、その提供者から買う」ということです。

例えば、テレビを購入するとしましょう。

選択肢としては、家電屋さんへ行くかインターネットで購入するか、という感じですよね?

 

では仮にどのお店でも価格が全く同じだとしたら…

・大手家電量販店
・街の小さな家電屋さん

ではどちらへ買いに行きますか??

多くの方は大手家電量販店へ行くはずです。

 

しかし街の小さな家電屋さんの方が、
性格面であなたとすごく相性がよければ、そこで買おうと思いませんか?

 

また、特にインターネットでの購入だとすると、

・無名のネットショッピングサイト
・大手ネットショッピングサイト(AmazonやYahooショッピングや楽天市場など)

どちらで買いますか??

これに関しては相手がわからない以上、
Amazonなどを選ぶのではないでしょうか??

まさに大手という安心感ですね。

 

ポイントはここなんです。

「何を買うかではなく、誰から買うか」ということです。

 

つまり、コンテンツやマニュアルの内容に気を取られすぎると、
あなた自身の魅力を出せずに、誰もあなたから買わないという事態が起こり得ます。

テクニックなどを一旦置いといて、
真心や誠実さということを考えて活動するのも良いですよ♪

 

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

記事を読んでいただけましたら、

応援クリックをよろしくお願い致します^^

※応援クリックって何?