勇気と無謀は違います。

 

前回は、ブログで稼ぐことなんて出来るの?としまして、

 

本気でお金を稼ぎたい人にこそ、アフィリエイトの情報を発信するのが良い

というお話でした。

 

今回は、少し関連して、勇気と無謀の違いについてお話します。

 

 

 

エアコン無しで夏を越す!?

 

実は先日、ある人のこんなお話を聞きました。

 

 

その人は、50代の男性で、大学教授をしています。

 

その教授は、伝統や昔ながらの思想を重んじるタイプで、

教えているジャンルは違うのに、ヨーロッパの歴史などに非常に詳しいそうです。

(※「オランダが元々海で、そこに住み着いた人たちが自分で国土を作っていった」という話には驚きました)

 

そして、エコなどにも関心が深く、現在の電力問題なども、

「実際あんなに電力いらないよ」と激しく批判しているそうです。

 

 

そんな彼が、今年の夏はエアコン無しで過ごしてみようと試したそうですが、

 

数日後に夏バテで倒れたそうです。

 

 

 

周りから見れば無謀

この大学教授の行動は、周りから見れば、

 

無茶な事するからそういう事になるんだよ。

 

と思われると思います。

 

 

しかし、本人からすれば、

 

出来ると思って挑戦した」のであって、決して無謀では無いのです。

 

 

つまり、周りから見れば無謀な事でも、自分の中では勇気だったりする事があるわけです。

 

 

 

勇気と無謀の違い

 

「勇気」には、成功する算段がある程度存在します。

 

しかし「無謀」には成功するための算段などはありません。

 

 

それぞれの背景には以下のような気持ちがあります。

勇気=絶対に成功してみせる。

無謀=運良く成功すれば良いかな。

 

 

 

勇気をもって行動した場合、失敗しても次につながります。

一方、無謀な行動が失敗しても、何も残りません。


 

これは、新規のビジネスを展開したり、新しくビジネスを始めたりする場合にも言えることです。

 

 

 

もちろんアフィリエイトにも。

 

 

「アフィリエイトは怪しい」とか、

「ネットビジネスなんて稼げない」という考えが根底にあったとしても、

 

 

いざアフィリエイトを始めるときに

●勇気を持つか

●無謀にやるか

では、全く別の結果を生みます。

 

 

勇気を持って始めると、本気で成功したいから、正しい方法を模索するようになります。

無謀に始めると、ノウハウなんて目もくれず、何も考えずに実践します。

 

 

どちらが良い結果を生むのかは言うまでもありませんね。

 

 

 

成功するという目標のために、勇気を持ってアフィリエイトを実践しましょう。

 

 

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

  もしわからない事やご相談がありましたら、いつでもお気軽にインフォ仙人までご連絡ください^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の記事があなたのお役に立てましたら、

↓↓是非とも応援クリックをよろしくお願い致します^^

※応援クリックって何?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

本日の名言

 本日の名言はこちらです。

 

人間は幸せを前にすると急に臆病になる。

幸せを勝ち取ることは、不幸に耐えることより勇気がいる。

名言ナビ