読みやすさに直結する〇〇や〇〇は使っていますか??

どうも、インフォ仙人です。

最近すごく蒸し暑いですねぇ~

熱中症にはくれぐれもご注意を!

 

さて今回は、ライティングのテクニックに関するお話です。

皆さんはちゃんとできていますか??

 

今日も応援クリックをよろしくお願い致します^^

※応援クリックって何?

 

改行や画像

そう、何が言いたいのかというと、

文章に改行や画像をうまく活用していますか??

ということです。

 

基本的に「読まない」読者の方をひきつけるために、

写真やイラストを挿入することはもちろん、

改行を程よく入れることもすごく重要です。

 

私は「文章のリズム感」という言葉をよく使うんですが、

これは改行の幅のバランスが取れているか?とも言えます。

 

これって結構当たり前のことなんですが、

意外にできていない人が多いです。

 

そうすると見た瞬間に「読みづらっ!」となってしまいます。

時には読みづらい文章から学ぶのもありですね。

 

ということで、今回の全く同じ文章を次のようにしてみたらどうでしょうか??

 

改行や画像

そう、何が言いたいのかというと、文章に改行や画像をうまく活用していますか??ということです。

基本的に「読まない」読者の方をひきつけるために、写真やイラストを挿入することはもちろん、改行を程よく入れることもすごく重要です。

私は「文章のリズム感」という言葉をよく使うんですが、これは改行の幅のバランスが取れているか?とも言えます。

これって結構当たり前のことなんですが、意外にできていない人が多いです。

そうすると見た瞬間に「読みづらっ!」となってしまいます。時には読みづらい文章から学ぶのもありですね。

ということで、今回の全く同じ文章を次のようにしてみたらどうでしょうか??

 

まとめ

いかがですか??

圧倒的に読みづらいですよね??

 

大げさと思われるかもしれませんが、

これくらいの書き方の人はすごく多いです。

 

 

一度「人の振り見て我が振り直せ」という精神で、

他の文章を見てみるのもありだとおもいますよ。

 

それでは今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

記事を読んでいただけましたら、

応援クリックをよろしくお願い致します^^

※応援クリックって何?